小宮山雄飛、ツレヅレハナコが監修した波佐見焼の「カレー皿」

by Nobuyuki Shigetake

3,600円 + 税
波佐見焼の陶磁器を製作している中善が新たにローンチしたオリジナルブランド・zen to(ゼント)。同ブランドより、小宮山雄飛、ツレヅレハナコが監修したカレー皿がリリースされる。

2017年に創業100周年を迎えた中善による初のオリジナルブランドとなる、zen to。

”多様な嗜好に応える、多彩な個性 ”をコンセプトに掲げ、バラエティに富んだ陶磁器を提案していく同ブランドだが、今回は、ブランド立ち上げ記念プロジェクトの第1弾として、ホフディランの小宮山雄飛と、フード編集者のツレヅレハナコを招聘し、それぞれとカレー皿を製作。

食に精通している2人が、波佐見焼ならではの白磁の美しさを活かしながら作ったカレー皿は、日々の食卓を彩ってくれること間違いなし。

販売は、8月3日(月)より、zen toのオンラインショップおよび、中目黒のBRICK&MORTARにて実施予定だ。

【お問い合わせ先】
zen to
http://www.hi- zento.jp/

2,800円 + 税

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。