ビースティ・ボーイズがツアーをキャンセルし、新作の発売も延期。原因は…

by Mastered編集部


ビースティ・ボーイズ(BEASTIE BOYS)が、7月末に予定していたフェスティバルの出演をはじめ、10月上旬までの全米ツアーのすべてをキャンセル、さらに 9月リリース予定の新作『ホット・ソース・コミッティー・パート1』の発売も延期することが決まった模様。

原因は、MCAことアダム・ヤウク(Adam Yauch)の左耳にガン性の耳下腺腫瘍があることが判明したためで、来週には緊急手術を行ない、その後も治療に専念。しばらくはアーティスト活動を休止するからだそう。
ただ、腫瘍は一ヵ所だけで早期発見できたため大事にはいたらず、声帯に影響を及ぼすこともないそうなので、復活すれば音楽活動を再開することも可能だとか。
ビースティーズ・ファンとしては、ひと安心ですね。

日本での先行発売が決まっていたニューアルバムの延期は非常に残念ですが、完全復活を遂げて、また彼ら3人がヤンチャしてくれることを待つことにしましょうか。
 
 
以下
米・キャピトル/EMIからのメッセージ文
 
BEASTIE BOYS TOUR DATES CANCELED, ALBUM RELEASE POSTPONED ADAM YAUCH DIAGNOSED WITH PAROTID GLAND TUMOR Adam “MCA” Yauch of Beastie Boys was diagnosed last week as having a cancerous tumor in his left parotid (salivary) gland. Luckily it was caught early and is localized in one area, and as such is considered very treatable. It will however require surgery and several weeks of additional treatment. Fortunately the cancer is not in a location that will affect Yauch’s vocal chords. Beastie Boys have canceled all upcoming concert appearances to allow time for Yauch’s surgery and recovery. The release of the band’s forthcoming album Hot Sauce Committee Part 1 will also be pushed back. Paraphrasing from a video statement on Beastieboys.com , Yauch said, “I just need to take a little time to get this in check, and then we’ll release the record and play some shows. It’s a pain in the neck (sorry had to say it) because i was really looking forward to playing these shows, but the doctors have made it clear that this is not the kind of thing that can be put aside to deal with later.”
 
[via:Vulture]
[via:beastieboys.com]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。