BEAMSが主宰する『飲食店応援PROJECT』が2月5日よりスタート

by Seiya Kato

新型コロナウイルス感染拡大で厳しい状況に置かれる全国の飲食店の支援を目的としたBEAMSのプロジェクト『飲食店応援PROJECT』が、新たにスタートした。

各方面から注目を集める一乗ひかる、カラテカ・矢部太郎、小山ゆうじろう、白根ゆたんぽ、SETO、YUNOSUKEという6名のアーティストがデザインしたオリジナルTシャツを販売し、その売上金の一部を対象となる全21店舗の飲食店に寄付するという本プロジェクト。

それぞれが得意とする手法で表現されたキャッチーなイラストが用いられた、ファン垂涎の仕上がりとなっている。

2月21日(日)までの期間、BEAMSのオフィシャルサイトにて受注販売が実施されているので、気になる方はチェックしてみるべし。

【お問い合わせ先】
BEAMS customer service
TEL:0120-500-574
https://www.beams.co.jp/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。