電気代の支払いで地域貢献を。BEAMS JAPANで”電気”の店頭販売イベントが開催中

by Seiya Kato

”顔の見える電力™️”を提供するみんな電力株式会社とBEAMSによるコラボレーションイベントが、10月1日(火)までの期間で開催中となっている。

”電気を店頭で売る”という、これまでの常識を覆す、業界初の試みとなる同イベント。

会場内では、福島、千葉、長野の発電所の電力会社と契約が可能となる『でんきのカード』の販売および、各地の名産品の販売が実施されており、期間中に『でんきのカード』を購入し、電力会社を切り替えた方には初月の電気代が3,000円割引きされるほか、コレクターズアイテムである『発電所カード』、携帯用ソーラーパネル『solarmaki 2.0』がプレゼントされる。

イベントの詳細は以下の通り。気になった方は是非とも足を運んでみよう。

みんな電力 × BEAMS JAPAN

開催期間:~2019年10月1日(火)
開催場所:BEAMS JAPAN
東京都新宿区新宿3-32-6

■契約対象プラン
プレミアム100プラン

■参加発電所
高郷太陽光発電所(福島)
匝瑳飯塚 Sola Share 1号機(千葉)
高遠さくら発電所(長野)

でんきのカード 1,000円(税込)

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。