Pharrell Williams×Mark McNairy! [Billionaire Boys Club]の新ライン『Bee Line』が2012年秋冬シーズンより始動。

by Mastered編集部

オルタナティブ・ロックバンドN.E.R.Dの一員として、シンガー、作曲家、プロデューサーとして、そして類稀なるファッションアイコンとして、世界中の人々に広く知られるファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)の手掛けるブランド、[ビリオネア ボーイズ クラブ(Billionaire Boys Club)]。同ブランドがあのマーク・マックネイリー(Mark McNairy)とコラボレーションした注目の新ラグジュアリーライン、『Bee Line』を2012年秋冬シーズンよりスタートさせる。
[J.プレス(J.PRESS)]や自身のレーベル[マーク・マックネイリー ニューアムステルダム(Mark McNairy New Amsterdam)]のデザインでここ日本でも高い人気を誇るマーク・マックネイリーだが、今回のコラボレーションはファレルとマークがブーツのコラボレーションについて話したことをきっかけに、クリエイティブな関係が発展し実現に至ったのだそう。
そんなBee Lineの気になる1stコレクションでは、カシミア、ラムウール、スコットランド製のツイードやウールといった高級素材を惜しみなく使用したセーター、シャツ、ニット、ボトムス、ジャケットに加え、限定のシューズも展開予定。スコットランド製のセーター類を除く全てのアイテムが“MADE IN USA”であることも実に彼ららしいポイントと言えるのではないだろうか。

なお、このプロジェクトの発表に際して発表された両者のコメントは以下の通り。

「(仕事を始める)初日から、ファレルやBBCチームと作業する事は、おそらく自身のキャリアにとってもっとも楽しく、創造性を刺激するプロジェクトの一つになった」
Mark McNairy

「僕にとって、全てのディテールまでマークと作業出来る事はとても光栄だ。このような形で秋のラインを発表出来てすごく嬉しい。他の人たちも同じように感じてくれる事を楽しみにしているよ。」
Pharrell Williams

遂にその全貌が明らかになった『Bee Line』。店頭への到着を楽しみにしつつ、ひとまずはルックブックにてそのプロダクトを確認してみるとしよう。

お問い合わせ先
株式会社センカ
TEL:03-5784-0188
http://billionaireboysclub.jp/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。