ショップのインテリアをリユース販売。ベイクルーズが新業態、RePLAYCEをオープン

by Nanako Fujii

ベイクルーズが、展開ショップで利用したインテリアをリユース販売するインテリアショップ、RePLAYCEを来たる12月15日(土)、代々木上原にオープンする。

今年めでたく40周年を迎えたベイクルーズに、新業態のショップが誕生した。

RePLAYCEは、60を超えるベイクルーズのショップで使用したインテリアを厳選販売する、リユーススタイルのショップ。店頭にはアンティークインテリア、オリジナルの什器、プロップスやテーブルウェアなどが展開される予定だ。

またオープンを記念して、オープン当日には1日限りのフリーマーケット『RePLAYCE CREATIVE MARKET VOL.01』が開催。様々なジャンルで活躍するクリエイターの愛した服やインテリア、雑貨が盛り沢山のイベントとなっている。

味のあるお気に入りのインテリアを見つけに、ぜひ足を運んでみよう。

RePLAYCE CREATIVE MARKET VOL.01

開催日時:2018年12月15日(土)11:00~19:00(商品が無くなり次第終了)
開催場所:RePLAYCE
東京都世田谷区北沢5-1-15 1F

■参加クリエイター
相澤陽介(White Mountaineering)、三浦由貴(GMT inc.)、浅本充(FOOD DESIGN / UNITÉ INC CEO.)、森秀人(BAYCREW’S)、勝山龍一(ACME Furniture) and more

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。