この冬は山形県のニットメーカーが作るBATONERのニットで暖かく過ごす

by Keita Miki

各23,760円(税込)
山形県のニットメーカーが手がけるファクトリーブランド、BATONER(バトナー)のポップアップイベントが、現在、STEVEN ALAN FUTAKO TAMAGAWAにて開催中だ。

現在の日本では希少となっている昔ながらの手法を継承し、半世紀以上にわたりニット製品を作り続けているニットメーカーが製造するBATONERのニット。

原料の選定から製品の仕上げまでの全工程を密接な連携のもと行うことで生み出されるニットは、暖かくて丈夫。期間中は、Steven Alanが別注したシャギーカーディガンやリブクルーネックセーターを中心に、BATONERの新作コレクションがバリエーション豊富に展開される。

開催期間は10月29日(月)までとなっており、その後、11月2日(金)からは同様のイベントがSTEVEN ALAN SHINJUKUでもスタート。

気になる方は、開催期間中、いずれかの店舗に足を運んでみよう。

THE KNIT BAR from BATONER JAPAN MADE

開催期間:~2018年10月29日(月)
開催場所:STEVEN ALAN FUTAKO TAMAGAWA
東京都世田谷区玉川2-21-1 二子玉川ライズ S.C. タウンフロント 2F
TEL:03-5491-7511

開催期間:2018年11月2日(金)~11月19日(月)
開催場所:STEVEN ALAN SHINJUKU
東京都新宿区新宿3-38-2 ルミネ新宿店 ルミネ2 3F
TEL:03-5321-9970

http://store.united-arrows.co.jp/shop/sa/

各24,840円(税込)

各30,420円(税込)

各28,080円(税込)

各28,080円(税込)

各25,920円(税込)

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。