バービー50周年を記念してオープンしたパームス・カジノ・リゾートのスイートルーム

by Mastered編集部

barbieinteriorlarge
今年、50周年を迎えるバービー(Barbie)をお祝いして、さまざまなブランドがさまざまなアクションを起こしていることは何度も紹介しましたが、この度ラスベガスのパームス・カジノ・リゾートには、バービーをイメージしたスイートルームがオープンしたそうです。

バービーらしさを前面に押し出し、ピンクを基調として仕上げられたこちらの部屋の広さは、約218平米。しかも暖炉やジャグジーまでが備わっており、バービーの肖像まで飾られている模様。
そして、部屋のデザインは人気インテリアデザイナーであるジョナサン・アドラー(Jonathan Adler)が手掛けており、一泊の宿泊費は なんと!! 4000ドル(約38万円)だとか。

ゴヤールやフィアットだけにとどまらず、ラスベガスの高級ホテルにまで影響を及ぼすバービーの存在感は本当にすごい。
しかも『フォーブス(Forbes)』誌では、『トゥルーライズ』で活躍したジェイミー・リー・カーティス(Jamie Lee Curtis)や、ダナ・キャラン(Donna Karan)などたくさんの有名人がバービーの思い出を語っているそう。

さて このホテルのスウィート、カジノで大当たりを出した方が娘を喜ばせるために予約したりするんでしょうか?

[via:LUXIST]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。