[BAL]の2016年春夏コレクションが公開。

by Mastered編集部

江田龍介、蒲谷健太郎の2名が手掛けるブランド[BAL(バル)]の2016年春夏コレクションが公開された。

BAL-16-SS-001
江田龍介、蒲谷健太郎の2名が手掛けるブランド[BAL(バル)]の2016年春夏コレクションが公開された。

シーズンテーマは”WHITE ROSES”。

第二次世界大戦中のドイツにて行われた非暴力の反ナチ運動「白い薔薇」から着想を得たというコレクションでは、薔薇のグラフィックを随所に使用したウエアや、アジアのオーセンティックウエアをオマージュしたカンフージャケット、カラテジャケットなど、多彩なアイテムをラインナップ。

メインテキスタイルとなるWHITE ROSES柄は、THE BWOY名義としても活躍するグラフィックデザイナーHIROSHI IGUCHIとのコラボレーションによって誕生したものだ。

また、レイヤードを意識したアイテムや、[WILD THINGS(ワイルドシングス)]、[PORTER(ポーター)]、[BLANC(ブラン)]、[Tomo & Co(トモ アンド シーオー)]などと創り上げたコラボレーションアイテムも充実。間近に迫ったデリバリーが今から楽しみでならない。

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。