滝沢直己が手掛けるB TOKYOの2店舗目が西武池袋本店にオープン

by Taiga Egashira

ISSEY MIYAKE(イッセイミヤケ)のクリエイティブディレクターを経て独立した滝沢直己がデザイン、プロデュースを手掛けるB TOKYO(ビートウキョウ)が、西武渋谷店に次ぎ、待望の2店舗目を西武池袋本店ビスポークサロンにオープンした。

「日本人による世界の男性達のための服をつくりたい」という思いから生まれたB TOKYO。ISSEY MIYAKEのクリエイティブディレクターを経て独立し、その後も様々なブランドのデザインディレクターを歴任してきたファッションデザイナー滝沢直己がデザイン、プロデュースを手掛けている。

メインとなるブレザージャケットは、日本毛織のアーカイブから復刻したトロピカル素材や軽量化した60/2サージを使用。歴代のアメリカ大統領御用達ブランドも認める大阪・枚方のトレンザにて、熟練の職人たちによって作られたB TOKYOこだわりの一品だ。

この他、昭和初期まで実際に将校が着用していたコートの素材であるメルトンを使用したオフィサーコート、コードバンのシューズ、フェアファクス社によるハンドメイドのネクタイ、そして丸縫いを基盤とした高い技術を持つメイドイン東北のドレスシャツなど、各分野におけるエキスパートとのコラボレートにより実現したアイテムがラインナップされている。

日本の技術、素材にこだわったアイテムを揃えたB TOKYOにぜひ足を運んでみよう。

【お問い合わせ先】
B TOKYO
東京都豊島区南池袋 1-28-1 西武池袋本店 5階 ビスポークサロン
TEL:03-5949-2421
https://www.sogo-seibu.jp/btokyo/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。