ATELIERKOHNOのポップでキッチュな東京初個展

by Nobuyuki Shigetake

大阪を拠点に活動するATELIERKOHNOの個展、『HELLO TOKYO』が7月6日(金)〜11日(水)の期間、表参道ROCKETにて開催される。

ATELIERKOHNOにとっては初の東京での個展となる今回の『HELLO TOKYO』では、「こんなものがあったらいいな」と作家が考え製作したオブジェを多数展示。

実際のサイズより巨大化して作られたべーコンや目玉焼き、スナック菓子の袋などのモチーフは、どれもポップでキッチュな印象。展示されている大小様々なオブジェは販売もされており、税抜き10,000円からとお手頃なのも嬉しい。

会場ではイヤリングやバッジなどのアクセサリーの販売も行われるほか、各地で開催され好評を博している、紙で作った衣装やカツラ、動物の耳などの小道具を身につけての写真撮影ブースもあるとのこと。

本物のようで本物ではない不思議なオブジェが作り出す非現実的な空間。今をときめくATELIERKOHNOのクリエイションを堪能できるこの機会、くれぐれもお見逃しなく。

HELLO TOKYO

開催日時:2018年7月6日(金)~7月11日(水)11:00~21:00
開催場所:表参道ROCKET
東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ同潤館3F
TEL:03-6434-9059
http://www.rocket-jp.com

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。