健全なる引きこもりの方々へ。新生インドア派へ向けたブランド 『ATELIER BÉTON』がデビュー。

by Mastered編集部

トレンドが不在と言われる中、興味深いコンセプトのブランドが産声を上げたようです。

PROMO3
ノーム・コアやアウトドアのブームも落ち着き、またまた流行亡き時代に突入してしまいましたね。
その分トレンドも多様・細分化され、以前の様に右へ倣えの傾向も久しくなりました。
ここ最近の東京でも、個性的でマニアックなブランドを取り扱う、いわゆる「個店系」と称されるお店が増え、個店としてのビハインドを逆手に取ったかの如く、そのお店のカラーを色濃く感じさせるようなコンセプトがウケているようです。
時代のシーンを牽引するブランドが登場するまで、皮肉にも「アンチ・トレンド」が「トレンド」なのかも知れませんね。
そんなトレンド不在の中、他とは一線を画す興味深いコンセプトのブランドがまた一つ産声を上げたようです。

その名は、『ATELIER BÉTON(アトリエ・ベトン)』。
洋服は生活を快適にする「暮らしの道具」と考え、家の中でのライフワークに寄り添うプロダクトを新しい感覚でクリエイトするブランドで、シンプル且つ工業的なデザインの中に、日常の所作を楽しめるような機能を取り入れることで、「ルームウェアを超えたホームウェア」を展開していくことがコンセプトらしいのですが、要は「健全なる引きこもり(インドア派)」の方へ向けたブランドみたいです。


叙情的なティザーを観る限り、洋服の素材感や物作りに対する姿勢が伝わってくる内容で、作り手側のセンスの良さを感じさせます。
デザイナーは敢えて非公表とのこと。その奥ゆかしさもコレクションに現れているような気がします。

あると便利な機能が満載のウェアは多かれど、家中で行う作業を想定して作られたウェアって、それこそコンセプシャルなのではないかなと思ってしまいました。

こんな時代なので、自宅に引きこもって何らかの作業を愉しむ「新生インドア派」なんてのが、次なるトレンドになるかもしれませんね。

ローンチは来シーズン。少々期間はありますが、今後の動向がとても気になるブランドです。

 

[OFFICIAL WEB SITE]
ATELIER BÉTON

 

[CONTACT]
DEARGUEST
http://dearguest.jp
03-6303-4994
info@dearguest.jp

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。