スコット・スターンバーグへのインタビューが「The Moment」に掲載

by Mastered編集部

0707sternberg
アメリカントラッド再燃の立役者のひとりであり、今年CFDAメンズデザイナー・オブ・ザ・イヤーを受賞した「バンド・オブ・アウトサイダーズ(Band of Outsiders)」のスコット・スターンバーグ(Scott Sternberg)。
今後ますます活躍していくであろう彼への興味深いインタビューが、ニューヨークタイムズ紙のBlog「The Moment」に掲載されています。

このインタビューによると、デザインスタジオで最近かかっている音楽はレッド・ツェッペリン(Led Zeppelin)の「テン・イヤーズ・ゴーン(Ten Years Gone)」。最近買った服は A.P.C. のジーンズ。次に旅に出たい場所は無く、とにかく家に帰りたい。今までに5回以上読んだ本は ミハイル・ブルガーコフ(Mikhail Bulgakov)の「巨匠とマルガリータ(The Master and Margarita)」。ロサンゼルスで最も気に入っている場所は、ハンコックパーク内に立っている自身のアパートメントにあるプールと、クリス バーデンの彫刻「Urban Light」があるロサンゼルス・カウンティ・ミュージアム・オブ・アート(LACMA)だとか <写真:下>。

0707sternberg2

そして、日本を訪れた際に必ず寄るのは代官山のショップで、名前は分からないがかなり気に入っているそう。書かれている内容から推測するに、そのショップはスティッチ(STITCH)でしょうか?

やっぱり、人となりについて聞いたインタビューは面白いですね。いろいろと参考になることが多いです。

 
[via:The Moment]