究極のアイラモルトウイスキーで世界中が乾杯する6月1日(土)。今年初開催のARDBEG DAY In Japanは南青山IDOLにて。

by Mastered編集部

Ardbog6月1日(土)は“アードベッグ・デー”。上質なアイラモルトを生み出し続けるアードベッグ(ARDBEG)のウイスキーが世界中で酌み交わされる日だって知っていた?今年はここ日本でも、南青山IDOLの地下空間にて、“ARDBEG DAY In Japan”が初開催される。

本場スコットランド・アイラ島では、毎年5月最終週から6月第一週にかけて、ウイスキーと音楽の祭典『アイラ・ウイスキー・フェスティバル(Islay Festival / Feis Ile)』が行われている。期間中、日替わりで各蒸留所がオープンデーを催し、現地でしか購入できない限定商品を求めて世界中から熱心なモルトファンが押し寄せる。そして6月1日(土)、栄えあるオープンデーの最終日を飾るのがアードベッグなのだ。

7月1日(月)に数量限定発売されるアードベッグ待望の最新商品、『アードボッグ(ARDBOG)』が初お披露目を迎える今回の“ARDBEG DAY In Japan”。アードベッグのアイラモルトはこれまでも限定ボトルごとに個性豊かな表情を見せてきたが、今回の『アードボッグ』はピートの香り高い仕上がりが特徴。『アードボッグ』の名称はピートの採掘地“Peatbog”に由来したもので、古代からのピート採掘地の土壌を思わせる深みある味わいが、アードベッグ本来の革製品やトフィー、スモークのテイストを際立たせている。

イベントへは事前登録が必要で、締切りは5月27日(月)となっているのでお見逃しなく。アードベッグのファンだった人も、ウイスキーには詳しくなかった人も、今年はIDOLで盛り上がろう!

【アードベッグ・デー We all dig Ardbeg~地底のスモーキーワールドへの誘い】
日時:2013年6月1日(土) 14:00〜17:00
会場:IDOL (東京都港区南青山5-11-9 B1 MAP
TEL:03-6427-4779
参加費:アードベッグ・コミッティー会員2,500円 / 一般3,500円
※参加には要事前登録
http://www.ardbegjapan.com/ardbegday/

img_ardbegday2013-02

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。