実力派DJがサウンドを担当する話題の新スポット「AOYAMA TUNNEL」がいよいよ本日グランドオープン!

by Mastered編集部


グッド・ミュージックとアルコールという、これ以上無い組み合わせを気軽に楽しめるスポットとして、近年増加の一途を辿るDJバー。その真打ちとも言える注目店「AOYAMA TUNNEL」が、いよいよ本日グランド・オープンを迎える。

六本木通りの青山トンネル沿いに突如現れたこの個性的なバーは、同店のすぐ上に店を構えるクラブ「OATH」の姉妹店。
したがって、当然音へのこだわりも相当なもので、CDJ-2000やBOZAKのミキサーといった一流の機材はもちろんのこと、DJのブッキングを某有名DJらが手がけるなど、「音を楽しむ」という点について一切の妥協が無い。

オープニングの2デイズを彩るのは、本日7月1日(金)が池田正典(Mansfield)とBING a.k.a Toshio Kajiwara、翌7月2日(土)は川辺ヒロシ(TOKYO No.1 SOUL SET / InK / Galarude)にharaguchic(communication! / Floating Disco Session)という、酒を楽しむにはこれ以上無いといった盤石の布陣。もちろん入場は無料なので、大人の秘密基地的な隠れ家感を是非楽しんでほしい。

AOYAMA TUNNEL
東京都渋谷区渋谷4-5-9 B1 → MAP
Bar Open:19:00〜
Charge:FREE
http://twitter.com/aoyama_tunnel

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。