Andrew Weatherallの新作アルバムが11月15日にリリース

by Keita Miki

エレクトロニカ、テクノ、ダブ、エレクトロ・パンク、ロックといった様々なスタイルでダンス・ミュージックを牽引しながらロックとダンス・ミュージックのクロスオーバーを実践し続けるAndrew Weatherall(アンドリュー・ウェザオール)。同人物による待望の新作アルバム『QUALIA』が11月15日(水)にリリースされる。

インディ・ロック、エレクトロニック・ミュージック、ダブを飲み込んだ待望の新作となる本作品。

全8曲を収録したアルバムでは、前作『Convenanza』にも参加していた盟友ニナ・ウォルシュがミックスとエンジニアを担当しており、今は亡きフランス人音楽家のエリック・ルグランドにもフィーチャーしている。

ダンス・ミュージック~ロックの垣根をぶっ壊した強烈な新作をくれぐれもお見逃しなく。

【Andrew Weatherall 『QUALIA』】
2017年11月15日(水)リリース
品番:PCD-24686
価格:2,400円 + 税
解説:渡辺健吾
※日本独自CD化

■Track List
1. Evidence The Enemy
2. Darktown Figures
3. Spreads A Haze (And A Glory)
4. Saturday International
5. Between Stations
6. Soft Estates
7. Selling The Shadow
8. Vorfreude 2

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。