『And A』の10周年を記念し、Curtis KuligとMint & SerfのエキシビジョンがAnd A渋谷店で開催中。

by Mastered編集部

グラフィティアーティストが最も多く潜む街、ニューヨーク。確実にシーンとして成熟したグラフィティの世界で注目を集める、カーティス・クーリッグ(Curtis Kulig)とミント・サーフ(Mint & Serf)2011年10月23日(日)までAnd A渋谷店にてエキシビジョン「LOVEMEMIRF」を開催中だ。
カーティス・クーリッグはロウワー・イーストサイドのストリートを中心に高層ビルにいたるまで、ニューヨーク市内中に彼を代表する“LOVE ME”のタグを描き続けているグラフィティアーティスト。Ace Hotelの壁紙を手掛けるなど、様々な分野で活躍をしている。一方のミント・サーフはデザインスタイルを買われ、『レッド・ブル(Red Bull)』社のスポンサーにより、多目的ギャラリーThe Canal ChapterとThe Stanton Chapterをオープン。ウィンドウディスプレイや広告のデザイン等多岐にわたり活動をしている。そんなニューヨークのアートシーンと密接な関係にある彼らの作品は、一度観ると頭から離れなくなる程の強烈な印象を与えてくれるだろう。

ちなみに、店頭では両アーティストのデザインやアートワークを洋服やグッズに落とし込んだ『And A』10周年記念プロダクトも多数販売されているので、そちらのチェックもお忘れなく。その他、イベントの詳細は下記の通り。

【LOVEMEMIRF】
開催期間:2011年10月14日(金)〜10月23日(日)
開催場所:And A渋谷店

お問い合わせ先
And A渋谷店
〒150-0041 渋谷区神南1-3-4
Tel:03-5428-6720
営業時間:12:00〜20:00
http://www.and-a.com

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。