店舗限定アイテムも多数登場。「ANATOMICA」、日本初の路面店が東日本橋にオープン。

by Mastered編集部

1994年、ピエール・フルニエ(Pierre Fournier)がパリにオープンさせたセレクトショップ「アナトミカ(ANATOMICA)」。ここ日本では2008年、ユナイテッドアローズ 原宿本店 メンズ館にショップインショップをオープンさせたことでも大いに話題を呼んだ同店の、日本初となる路面店が東京・東日本橋の地に誕生した。
前述したピエール氏が自身で直接監修を行ったというこちらの店舗は、“インダストリアルな雰囲気を持った内装”というコンセプトを基に設計。店内にはドイツから輸入したというアルミ板を波型に加工した壁や、プライウッドの什器、防水加工の塗料を使った床、ラックに蛍光灯を取り付けた照明などがバランス良く配置され、シンプルながらもアナトミカならではの“エレガント”を感じる、心地良い空間に仕上げられている。
また、路面店ならではの豊富なラインナップも大きな魅力の1つ。発売前から話題となっていた『オールデン(ALDEN)』の別注シューズや、東京店のみでの展開となるウール素材のベストなど、エクスクルーシヴなアイテムの数々はファンならずとも必見だ。

もちろん、この他にもアナトミカにはこの場所でしか買えない商品が多数あり。現在はプレオープン状態のため一部作業中の箇所もあるが、既に一般入場も可能となっているため、今週末は日本橋までぜひ足を伸ばしてみてはいかがだろうか。

アナトミカ×オールデンの
ブーツ
94,500円
(アナトミカ)

アナトミカ×オールデンの
レザーシューズ
10,5000円
(アナトミカ)

アナトミカのベスト
38,850円
(アナトミカ)

実際にパリで使用されていた
のれんを“のれん分け”

アルミ製の壁と防水加工の塗料を
使った床が特徴的。

アナトミカのウェアがずらり。

重衣料も充実。

デニムも豊富に取り扱い。

打ちっぱなしの天井と
シンプルな照明。

小物もラインナップ。

帽子はこちらに。

ベストとスカーフの組み合わせにも
さすがのセンスが光ります。

こちらはシューズ中心の部屋。

陳列棚もアルミ製。

様々なシューズがあり。

ANATOMICA

商品のお問い合わせ先

アナトミカ

東京都中央区東日本橋2-27-19 Sビル MAP
Tel:03-5823-6186
営業時間:13:00~20:00(不定休)

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。