BEAUTY & YOUTH別注の[Alden]が満を持して登場!

by Mastered編集部

ここ日本では元々、アメリカを代表するレザーシューズブランドとして定着していた[Alden(オールデン)]ですが、近年はアメリカントラッド流行りの追い風に乗りさらにその支持層を拡大しています。そんな[Alden]にBEAUTY & YOUTHが別注した、かゆい所に手が届くモデルが一挙到着しましたので、ご紹介したいと思います。

74,550円

74,550円


ここ日本では元々、アメリカを代表するレザーシューズブランドとして定着していた[Alden(オールデン)]ですが、近年はアメリカントラッド流行りの追い風に乗りさらにその支持層を拡大しています。そんな[Alden]にBEAUTY & YOUTHが別注した、かゆい所に手が届くモデルが一挙到着しましたので、ご紹介したいと思います。

まずは[Thom Browne(トムブラウン)]がショーで大々的に使った影響なのか、ここ数シーズンいろいろなところで目にするサドルシューズ。サドルシューズといえばコンビカラーのものが一般的。実際、今回のラインナップにもオーセンティックなコンビカラーが採用されたブラウンのものもあるのですが、注目したいのはブラック一色で仕上げられた都会的な雰囲気漂う一足。しかもコンビカラーのもの同様、ベースに使われたキッドスキンのスムースレザーに対し、サドル部分にシボ革を用いることにより素材感のコントラストが付けられています。

ラスト(木型)には[ANATOMICA(アナトミカ)]のピエール・フルニエ氏も愛するという『モディファイドラスト』を使用。矯正靴をルーツに持つ土踏まずがえぐれたソールパターンは、その個性的なフォルムだけでなく、スニーカー感覚の優れた履き心地も提供してくれます。以前から当サイトでもプッシュしているラストですので、未体験の方はだまされたと思って是非一度履いてみてください。

そしてお次は、カーフスウェードのタッセルローファー。ビューティ&ユースでは以前、細身の『アバディーン』というラストでタッセルローファーを別注していましたが、今回はよりカジュアル感を出すべく、あまり日本では出回っていない『カプリ』というものを使用しています。アメリカ本国では一般的に用いられているというこのラストは、丸みを帯びたフォルムが特徴。適度なボリューム感があるので、ショートパンツとのコーディネートなどと相性が良さそうです。カラーはベーシックなブラウン系に加え、より洗練された印象のネイビーも用意されます。

最後にご紹介するのは、いわゆるペニーローファー。つま先が幅広な定番ラスト「ヴァン」に、シャミーというオイルドスウェードのような質感を持つ素材を乗せ、ありそうでない雰囲気のローファーに仕上がっています。ジャケパンスタイルというよりは、もう少しカジュアルなスタイルで合わせたいですね。こちらはブラック一色の展開です。

74,550円

74,550円

74,550円

74,550円

74,550円

74,550円

74,550円

74,550円

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。