Cali Thornhill DeWittのメモリアル・スウェットも日本初展示。[A.FOUR Labs]の展覧会が開催。

by Mastered編集部

倉石一樹とイギリス・ブリストル出身のグラフィックアーティスト、Lucas Priceが共同でプロデュースを行う、アートプロジェクト[A.FOUR Labs(エー・フォー ラブス)]が、東京・白金にある児玉画廊にて2月10日(水)より展覧会を開催する。

01
倉石一樹とイギリス・ブリストル出身のグラフィックアーティスト、Lucas Priceが共同でプロデュースを行う、アートプロジェクト[A.FOUR Labs(エー・フォー ラブス)]が、東京・白金にある児玉画廊にて2月10日(水)より展覧会を開催する。

反骨精神旺盛な作品がアート界より高い評価を受けているCali Thornhill DeWittを加えた3名が各々の土壌でカウンターカルチャーのド真ん中に立ちながら、真髄を掴む美しい作品を打ち出す本展。Lucasによる動画をペインティングに落としこんだ書き下ろし作品の展示や、Caliの代表作であるプラスティック・サインと、そこから派生したバナー作品、初登場となる花柄の生地を使用した新作のほか、倉石と共同制作した花瓶も展示される。

その中でも、80’s/90’sのLAギャングが故人追悼に着ていたメモリアル・スウェットシャツからダイレクトに影響を受け、一枚の中にビルボードカルチャー、ご近所同盟、階層化された友人関係、血の結束、などがパッケージされたCaliの代表的な作品であるメモリアル・スウェットは今回が日本初展示となるのでお見逃しなく。

また、展示期間中はインスタレーションとして、会場で直接Caliとワードをセレクトし、そのワードを倉石が今展覧会のために制作したスウェットのボディにその場でプリントを施すという世界で1枚のメモリアル・スウェット制作の場も設けられる。

アーティストとともにアート・ピースを制作し、作品本来の意味を知ることが出来る貴重な体験に是非参加してみてはいかがだろうか。

【A.FOUR Labs presents. “LAY DOWN AND LET IT BLOW THROUGH YOU”】
日程:2016年2月10日(水)~2月27日(土)
会場:児玉画廊 
住所:東京都港区白金3-1-15
TEL:03-5449-1559
http://afourlabs.com/
http://www.kodamagallery.com/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。