マイクロペーサーの現代版!? adidas Consortium × DOEの『ULTRABOOST 19』

by Keita Miki

adidas Consortium(アディダス コンソーシアム)と2014年に上海の銅仁路再開発地域でスタートしたDOE(ドウ)によるコラボレーションモデル『adidas Consortium × DOE ULTRABOOST 19』が、新たにリリースされた。

1980年代を象徴するランニングシューズの1つであるadidas(アディダス)の名作モデル『Micropacer』にフォーカスした本作。

その現代版とも言える『ULTRABOOST 19』の製法とテクノロジーに、『Micropacer』独自のアイコン的な特徴を融合した。

『ULTRABOOST 19』の通常のケージとレーシングシステムを伸縮性があるネオプレン製のストラップに置き換えて、オリジナルの『Micropacer』のレースオーバーを彷彿とさせる外見を再現。きらめくメタリックシルバーというカラーウェイを採用し、鮮やかなレッドとブルーというアクセントカラーを主要なパーツに施すことで、オリジナルモデルへのオマージュを完成させている。

日本国内では、atmosの千駄ヶ谷店、DOVER STREET MARKET GINZA、mita sneakers、Styles、UNITED ARROWS & SONSにて発売中。

【お問い合わせ先】
adidas fashion group showroom
TEL:03-5547-6501

27,000円 + 税

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。