adidasの『X18』がフルモデルチェンジ

by Nobuyuki Shigetake

2018年のロシアW杯に向けて開発されたスプリントスパイク『X18』が去る5月20日に開催されたADIDAS WORLD CUP DAY 2018にて発表された。

ロシアW杯を前にした日本代表の香川や武藤、宇佐美ら豪華メンバーが集結した新スプリントスパイクの発表会となったADIDAS WORLD CUP DAY 2018。とにかくシンプルを追求し、無駄を削ぎ落としながら制作されたという『X18』だが、その軽さには選手ら一同も驚きの表情を見せた。

気になる作りだが、同モデルの最大の特徴として筆頭に上がるのが、Xシリーズ初のレースレスシステム。シューレースのない甲周り一体型のアッパーが、足とシューズの一体感を高めるのに大いに貢献している。

また、アッパーには軽量化と強度の向上を期待できる極薄ウーブン素材を使用し、履き口には優れたホールド性と軽量性を兼ね揃えたクローカラーを採用。アウトソールは刃型を組み合わせた鋭角のスピードスタッドを使用している。

軽量さと堅牢さを兼ね備えた、360°どこを見てもスキのない仕上がりとなっている同モデル。スプリントにより一瞬のスピードでゲームを決めるゲームチェンジャーにとって決定的なギアとなることだろう。

現地時間5月26日(日)に開催されるUEFAチャンピオンズリーグ決勝戦でも、W杯出場国の主要選手たちが先行して着用予定とのこと。

販売は5月24日(木)よりadidasのオンラインショップと、サッカーショップ KAMO 原宿店限定で先行発売予定。5月31日(木)からは全国adidas Football取扱店でも発売予定となっている。

【お問い合わせ先】
adidas group customer service
TEL:0570-033-033 (土日祝除く、9:30~18:00)
https://shop.adidas.jp/originals/atric/products/

35,000円 + 税

21,000円 + 税

20,000円 + 税

6,690円 + 税

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。