4万円の靴下!? 『ロダルテ』がオープニングセレモニーにて世界一高いソックスを発売です。

by Mastered編集部

今シーズンも、様々なブランドから趣向を凝らしたものが次々と登場しているソックス。昨今ではメンズ、ウィメンズ問わず、多くの媒体でも特集が組まれています。そこで本日は、そんな現代ソックス事情を如実に現すかのような驚きのニュースをご紹介しましょう。

つい先日、通算2度目となるオープニングセレモニー(Opening Ceremony)とのコラボレーションを発表した『ロダルテ(Rodarte)』により、このたびリリースされたのは、なんと500ドル(約4万円)の超高級ソックス。1つ1つハンドメイドで編みこまれたこちらはモヘアとアルパカウールによって製作されており、カラフルな色合いとざっくりとしたローゲージの風合いが最大の特徴です。
ちなみにこのソックス、洗濯は不可で、現在のところはオープニングセレモニーのみで展開されている模様。4万円の靴下ともなると小心者の筆者では穴が開くのが怖くて、とても着用は出来なそうですが、ニューヨークのセレブ達はさらりと履きこなしてしまうんでしょうね…。

なお、米大手メディア「New York Post」もこのソックスを“世界一高いソックス”として、特集を組み大々的に報道。気になった方は以下の動画をVTR中の一般市民の反応とあわせて、ご覧になってみることをオススメします。

[via : REFINERY29]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。