3月29日(金)、The DUFFER of St.GEORGE渋谷店でスペシャルなライブペイントを開催!!

by Mastered編集部

650duffer

2014年、30周年を迎えることになった、ロンドンを代表するブランド[The DUFFER of St.GEORGE(ザ・ダファー・オブ・セントジョージ)]。90年代、ロンドンのストリートカルチャーを牽引し続けてきた同ブランドだけに数多くのスタンダードアイテムがあることはご存知の通り。なかでも、発売当初から高い人気を誇っているのが、シューレースが斜めに入った個性的なデザインのスニーカー、『GREENY』だ。

そんな『GREENY』が国内外で活躍するアーティストたちとコラボレーション。3月29日(金)、The DUFFER of St.GEORGE渋谷店にて、新しい姿に生まれ変わった『GREENY』を展示するとともに、同コラボレーションに参加したアーティストのライブペイントも行なうことになった。

今回のコラボレーションプロジェクトに参加するのは、ストリートアートを基本とし情熱的で生命力溢れるタッチで、国内外の企業広告やアパレルブランドとのコラボレーションなどを手掛ける、DRAGON76をはじめ、様々なモチーフを直線的に再構築する独創的なスタイルで世界的に活躍するイラストレーター、Tadaomi Shibuya、数々のアパレルブランドとのコラボレーションや有名セレクトショップのウィンドウディスプレイなどを手掛けるPrzemek SOBÓCKI、そして有名ブランドのパーティ装花や店舗ディスプレイ、人の身体に花を活ける作品などを発表する異色のフラワーアーティスト、Noriko Okamotoの4人。

彼らが思い思いに表現した『GREENY』は、現代アートやストリートアートに造詣が深くなくとも、一目見れば心を奪われることは間違いないだろう。DRAGON76による情熱的なライブペイントもお見逃しないように。

また、イベント当日は、フォトグラファー新田桂一、スタイリスト望月唯、百々千晴らを起用し SEN、比留川游といった人気モデルやスケーターのLAURENCE KEEFEを撮りおろしたタブロイド紙の配布もする予定だ。

【お問い合わせ先】
JOIX’CORPORATION
Tel:03-3486-1573
http://www.joix-corp.com/the_duffer_of_st_george/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。