先週の売れ筋ランキング – District UNITED ARROWS編

by Mastered編集部

毎週、人気ショップの売上ランキングに迫るこのコーナー。今回は「District UNITED ARROWS」の店頭で人気を集めたアイテム上位5点を、セールスマスターの森山氏に伺ってきました。

毎週、人気ショップの売上ランキングに迫るこのコーナー。今回は「District UNITED ARROWS」の店頭で人気を集めたアイテム上位5点を、セールスマスターの森山氏に伺ってきました。

第1位 [District UNITED ARROWS(ディストリクト ユナイテッドアローズ)]の2プリーツワイドパンツ

16,000円+税

16,000円+税

ショップコメント
「今月号のUOMO“春が来る前に、パンツを更新すべき5つの理由”に掲載されたことも手伝って、オリジナルの2プリーツワイドが栄えあるトップに。Districtでは昨年の春夏から盛り上がりを見せているワイドパンツですが、今期も様々なブランドからリリースされておりますので、ぜひ店頭でご確認ください。」

第2位 [TAKAFUMI ARAI(タカフミ アライ)]のキルト

13,000円+税

13,000円+税

ショップコメント
「昨年末、一緒に開発する形でシューズの紐に通して取り付けられるキルトとタッセルをパッチワークで作っていただき即ソールドアウトしてしまいましたが、この度再入荷の運びとなりました。日本古来のボロに通じるその圧倒的な存在感は、一度目にしたら なかなか忘れることができないデザインです。」

第3位 [Christopher Raeburn(クリストファー・レイバーン)]の

49,000円+税

49,000円+税

ショップコメント
「以前にもパラシュートを再利用したテイラードがございましたが、お客様からのリクエストを多数いただき、今回スペシャルアイテムとして最初期型のパッカブルが復刻されました。今回、リメイク元の生地が春らしい明るいトーンに変更されているので見え方も新鮮に仕上がっています。」

第4位 [mando(マンド)]のポリエステル2プリーツパンツ

27,000円+税

27,000円+税

ショップコメント
「昨年の春夏も大好評だったmandoポリエステルシリーズからは、ポリエステル2プリーツパンツが再びランクイン。サイドシームなし、サルエル風に深い股上、フロント3タックのドロップクロッチに加え、急激なテーパードとアヴァンギャルドなシルエットで主役級の存在感と多くのファンを生んだ名品です。」

第5位 [JOSEPH CHEANEY(ジョセフ チーニー)]のケアンゴーム

64,000円+税

64,000円+税

ショップコメント
「チーニー社の中で もっとも古い木型を使用するこのケアンゴームはミリタリーラストと呼ばれ、ベルション製法という、防水性も高く非常に珍しい工程を経て創出されます。ミリタリーグレインレザーのシボも傷に強く、ソールもコマンドソール仕様、またワークブーツのようにタンは袋状の仕様になっており、美容師の方から”髪の毛が入り込まない”と喜んでお求めいただくなど、見た目だけでなく そのディテールと頑丈さは折り紙つきです。」

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。