先週の売れ筋ランキング – L’ÉCHOPPE編

by Mastered編集部

毎週、人気ショップの売上ランキングに迫るこのコーナー。今回は「L'ÉCHOPPE」の店頭で人気を集めたアイテム上位5点を、プレスの土屋氏に伺ってきました。

毎週、人気ショップの売上ランキングに迫るこのコーナー。今回は「L’ÉCHOPPE」の店頭で人気を集めたアイテム上位5点を、プレスの土屋氏に伺ってきました。

第1位 [OUTDOOR PRODUCTS(アウトドア プロダクツ)]のバックパック

15,800円 + 税

15,800円 + 税

ショップコメント
「使う人によってバックパックへの考え方、機能性、用途はさまざま。普遍的であるからこそ、日常的であるからこそ、“背の高い人が持ったら・背の低い人が持ったら”と視点を変えてみる。ヒトの体型そのものに個人差があるように、バックにも体型がある。例えば、大きかったらどうだろう……? ちょっと面白いかも――そんな少し曲がった視点から生まれた当店エクスクルーシヴのバックパックです。」

第2位 [SERO(セロ)]のシャツシリーズ

各16,000円+税

各16,000円+税

ショップコメント
「アイビー・ブームで一躍脚光を浴びたシャツメーカーであるセロに、なんと4パターン“ジャスト(首まわり大きめ・ボディジャスト)”、“ビッグ(身幅、着丈大きめ・首回りジャスト)”、“ロング(身幅細め、着丈長め・首回りジャスト)”、“ショート(着丈短め、身幅大きめ・首回りジャスト)”のバランスで別注しました。普遍的なアイテムだからこそ、自分自身のバランスで着こなしたい。そんな願いをかなえてくれるB.D.シャツです。」

第3位 [Lee(リー)]のピエロパンツ

21,000円 + 税

21,000円 + 税

ショップコメント
「シルエット、サスペンダーボタン付、左ヒップポケットがトロンプイユ(だましステッチ)という、101zの面白さを今改めてフィーチャーしたい。そんな思いから、リジットデニムにて101zモデルを当店限定で復刻させましたが、今回はGジャンの仕様に採用されているアジャスターフラップをサスペンダーボタンとして利用し、ウエストサイズを履く人の好みで調整できるように付けるなど細かな仕様変更を施しています。また、あえて大き目で履いて欲しいという意味も込め、サイズも34~40インチで展開。」

第4位 [Sabah(サバ)]のシューズ

26,000円 + 税

26,000円 + 税

ショップコメント
「アメリカ本土でも卸は一切せず、販売場所、日時の告知はinstagramのみという、特異稀なスタイルをとっているにも関わらず、一晩で200足を販売するという圧倒的な口コミとネットワークを誇っているサバですが、度重なる交渉の末、本土以外での販売に漕ぎつけました。尚、本国上代の変動により、7月1日より価格改定を行うため、購入するなら今チャンスです。」

第5位 [RE-PURPOSE(リパーパス)]のリメイクデニム

各16,000円 + 税

各16,000円 + 税

ショップコメント
「“再利用”というコンセプトの元、ブランド、アイテムへのリスペクト・オマージュを込めて、新しい何かを生み出して行くリパーパスラインは、年代ではなくその物自体がもともと持っているこだわりと、経年変化による一つ一つの表情を味と捉えながらリメイクしています(今回は古着の517やスイス軍のアーミージャケット)。今後も時代のアイコンであったが、今では埋もれてしまったアイテムにスポットを当てて行こうともくろみ中です。」

【お問い合わせ先】
L’ÉCHOPPE
東京都港区南青山5-5-4
03-5778-3522
http://lechoppe.jp/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。