4年ぶりの来日となるDJ Kozeも参戦。mule musiqの15周年を祝したイベントがContactにて開催

by Seiya Kato

ハウス、テクノシーンにおいて日本を代表する音楽レーベル・mule musiqの設立15周年を祝したイベント『15 years of mule musiq feat. DJ Koze』が、12月7日(土)にContactにて開催される。

数々のメディアでベストレーベルに選ばれ、”日本で生まれた初めての偉大なレーベル”と称されるmule musiq。

そんな同レーベルの設立15周年を祝して開催される本イベントは、ヒップホップをルーツに、ハウス、テクノ、ディスコなどを自在にミックスする盟友・DJ Kozeをゲストに招くなど、世界中から注目を集めるメモリアルな一夜となることは間違いないだろう。

また、ドイツ人アーティスト・Stefan Marx(ステファン・マルクス)がアートワークを監修し、レーベルと親交の深い12組のアーティストによって製作された、12inchレコードも発売中となっているので、そちらもチェックしつつ、ぜひとも会場に足を運んでみてはいかがだろうか。

15 years of mule musiq feat. DJ Koze

開催日時:2019年12月7日(土) OPEN / 22:00
開催場所:Contact
東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル4号館 B2F
料金:3,800円(ドリンク代別途)、1,000円(23歳以下)

■出演
Studio:
DJ Koze(Pampa Records / Germany)
Toshiya Kawasaki(mule musiq)

Contact:
Kabuto(Daze of Phaze / LAIR)
Scharre
Daigo Sakuragi(D.A.N.)
Mayu Kakihata

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。