先週の売れ筋ランキング – アンディフィーテッド トーキョー編

by Mastered編集部

毎週、人気ショップの売上ランキングに迫るこのコーナー。今回はショップスタッフの山田氏にアンディフィーテッド トーキョーの売上ランキングを伺ってきました。

第1位 [ア ベイシング エイプ®×アンディフィーテッド(A BATHING APE®×UNDEFEATED)]のTシャツ

ショップコメント
「6月30日(土)に世界同時発売となったア ベイシング エイプ®とのコレクションから、コラボレーションを象徴するド直球な1枚が今週の栄えあるトップに。互いのブランドアイコンを組み合わせた王道デザインは、10代から50代に至るまで、幅広い年齢層のお客様に評判です。」

6,090円
(アンディフィーテッド トーキョー)

第2位 [クンバ×アンディフィーテッド トーキョー(KUUMBA×UNDEFEATED TOKYO)]のエアフレッシュナー

ショップコメント
「東京を拠点とするデザイナーズインセンスブランド、クンバによる当店をイメージした「REMOUS」フレーバーに、スティックインセンス・プレートタイプよりも即効性の高いエアフレッシュナーが登場し好評を博しています。店頭はスニーカーなどメンズが中心ですが、このフレーバーは女性のお客様にも人気なんです。」

2,940円
(アンディフィーテッド トーキョー)

第3位 [ナイキ スポーツウェア(NIKE SPORTSWEAR)]のAIR VORTEX VINTAGE

ショップコメント
「ナイキ生誕40周年を迎え、数々のヘリテージモデルがリリースされる中、ローテクとハイテクの絶妙なバランスを誇る名機「ボルテックス」が満を持してリリース。適度なヴィンテージ加工を施し、土臭さを感じさせる過去の名作カラーを落とし込んだ今作は、好みのうるさいスニーカーフリークからも熱烈に支持されています。」

10,500円
(アンディフィーテッド トーキョー)

第4位 [アンディフィーテッド]のペイズリーショーツ

ショップコメント
「UNDEFEATED 2012 SUMMER COLLECTIONにおいてキーとなっていたペイズリー柄アイテムの中でも、ダントツに受けがよかったのがこのスウェットショーツなんです。通常のスウェット生地よりも薄手なので、夏のレジャーにうってつけ。カラバリのブルーと共に2色買いされる方もいらっしゃったほど。」

10,500円
(アンディフィーテッド トーキョー)

第5位 [アンディフィーテッド]のクージー

ショップコメント
「『夏! ビール! アウトドア!』のかけ声のもと、昼夜を問わず、人目もはばからずに“飲みたい時に飲む”スタイルを支える大事な飛び道具。アメリカブランドらしく、ビン製品に対応させた形状は『ワ◯ルドだぜぇ』のキラーフレーズを言わずとも、男気を高める逸品として堂々のランクイン!」

1,365円
(アンディフィーテッド トーキョー)

アンディフィーテッド トーキョー

お問い合わせ先

アンディフィーテッド トーキョー

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-32-8 P-2ビル 1F MAP
Tel:03-5772-2680
営業時間:平日 11:30〜20:00/土・日・祭日 11:00〜20:00
http://www.undftd.jp/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。