先週の売れ筋ランキング – la kagū編

by Mastered編集部

毎週、人気ショップの売上ランキングに迫るこのコーナー。今回はショップスタッフの安藤氏にla kagūの売上ランキングを伺ってきました。

毎週、人気ショップの売上ランキングに迫るこのコーナー。今回はショップスタッフの安藤氏にla kagūの売上ランキングを伺ってきました。

第1位 [HUNDREDSON(ハンドレッドソン)]のCASHMERE KNIT

34,000円+税

34,000円+税

ショップコメント
「上質なカシミール地方のカシミアを100%使用した希少なジャパンメイドニット。太い糸を使用したミドルゲージで、縫製は贅沢にしっかりと度目の詰まった天竺編みのオールリンキングを採用し、全て関東の古くから繊維産業を今なお継承する、関東の両毛地区で柄組み、編立てを行っているこだわりの逸品です。カシミアにあえてガゼットのディテールを取り入れた、遊び心もポイントになっています。」

第2位 HUNDREDSONのLONG SLEEVE Tee

8,200円+税

8,200円+税

ショップコメント
「上質な太番手糸を度詰めで編み立て、独自の重量感としなやかさを合わせ持った生地から開発したロンTです。1枚で着ても雰囲気がありますが、実はニットのインナーとしてデザインされたアイテムなんです。ニットのインナーに使える雰囲気の良いロンTは、探してもなかなか見つからないこともあり(大体がアンダーウェアとして提案しているタイトなものばかり)、お客様からのリピートが特に多い商品でもあります。」

第3位 [RAINMAN(レインマン)]のBARRY

16,000円+税

16,000円+税

ショップコメント
「雨模様が続くと毎回動きだすのがこのシューズ。一見すると普通の革靴に見えますが、実はアッパー部分がPVC(塩化ビニル)のレインシューズなんです。作る行程も実際の革靴と一緒で木型開発から行われており、より本物の革靴のフォルムに近い姿を実現しており、ビジネスシーンでも活躍すること請け合いの新感覚レインシューズに仕上がっています。」

第4位 [HARRIS WHARF LONDON(ハリスワーフロンドン)]のFLEECE JACKET

48,000円+税

48,000円+税

ショップコメント
「英国発の現代的要素と伝統的技術を融合させたHARRIS WHARF LONDONは、イタリアの自社工場で糸から生産し、オリジナル素材を開発しているからこ生み出せる、そのワンランク上の上質なフリース素材が特徴です。また、テーラードジャケットでありながらカジュアルな着心地が大人に支持されています。1枚で着るのはもちろん、ダウンジャケットやシェルジャケットのインナーとしてもお薦めです。」

第5位 [DANNER(MOUNTAINTRAIL)]の

57,000円+税

57,000円+税

ショップコメント
「スタンダードモデルに赤平のシューレースのセットという、ラカグ特別仕様のダナー。アウトドアアイテムと合わせての購入や悪天候による需要もあり、急上昇していますね。」

【お問い合わせ先】
la kagū
東京都新宿区矢来町67番地
TEL:03-5227-6977
http://www.lakagu.com/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。