先週の売れ筋ランキング – アルタ グラシア編

by Mastered編集部

毎週、人気ショップの売上ランキングに迫るこのコーナー。今回は店長の農塚宗哉氏にアルタ グラシアの売上ランキングを伺ってきました。

第1位 『ナゲッツ(NuGgETS)』のボアシャツ

ショップコメント
「Mastered読者には既にお馴染みのブランド『ナゲッツ』のシャツが今週のトップに。ボアが施されているためか、少し肌寒くなっきたこの時期からはシャツジャケットのような感覚で羽織ることも出来る、使い勝手の良さも評判を呼んでいる1枚です。」

17,640円
(アルタ グラシア)

第2位 『ハラポス レアレス(harapos reales)』のストール

ショップコメント
「まるでダメージを受けているかのように特殊な網目で編まれた『ハラポス レアレス』のストールは、ハンドメイドでしか表現出来ない唯一無二の雰囲気を持っており、サッとラフに巻いてもサマになるという優等生アイテム。1点1点表情が異なっているのも嬉しいポイントですね。」

19,950円
(アルタ グラシア)

第3位 『レンディメント(rendiment)』のレインボーシャツ

ショップコメント
「5枚の異なる生地で生み出されたパッチワークシャツは古着のような雰囲気を持ち合わせつつも、現代的に落としこまれたディティールやシルエットがキラリと光るこのシャツは、福岡のセレクトショップ「YIELD」のオリジナルレーベルによるもの。」

16,800円
(アルタ グラシア)

第4位 『ニッチ(Niche.)』のバルーンパンツ

ショップコメント
「サルエルよりも癖あるバルーンシルエットですが、履いてみると意外や意外ハマる人が続出。素材には温かみのあるモールスキンを用いているので、カジュアルにも寄り過ぎずバランスの取れた仕上がりになっております。また、写真のブラック以外にもブラウン、ベージュがあり。」

19,740円
(アルタ グラシア)

第5位 『チャリータ(charrita)』のソンブレロ

ショップコメント
「南米メキシコのオアハカに本拠地を構え、国の背景と色が見える商品を提案するブランド『チャリータ』のソンブレロが5位にチャートイン。現地の職人がハンドメイドで作っているにも関わらず、なんとアンダー10,000円というプライスも非常に魅力的。」

9,975円
(アルタ グラシア)

アルタ グラシア

お問い合わせ先

アルタ グラシア

〒153-0051 東京都目黒区上目黒4-9-3 MAP
Tel:03-5734-1662
営業時間:13:00〜21:00 (不定休)
http://altagracia.jp/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。