テーマは「墨」と「アンディ・ウォーホル」。10 eyevanのセルロイドコレクションに限定カラーが登場

by Nobuyuki Shigetake

10 eyevan(10 アイヴァン)の直営店限定カラーが、9月5日(土)にリリースされる。

第2弾となる今回は、日本の墨をイメージした『INK』と、アンディ・ウォーホルが晩年使用していた眼鏡が着想源となった『ROSE』という、2種の新作カラーを製作。

『INK』は、セルロイドの特性である艶をあえて全て消すことによって実現した、セルロイド生地の重厚感をもっとも感じられる墨汁の様な厚みのある墨色が特徴的。丁番とエンドチップに用いられるシルバー925にも艶消し加工を施すことによって、より一層の一体感を感じられる仕上がりとなっている。

一方の『ROSE』は、性別や年代問わず肌に馴染む、鄙びた温かみのあるカラーが印象的。主成分が天然由来の物であるセルロイドでしか表現出来ない特別なカラーを楽しみたい。

販売は、EYEVAN 7285 TOKYO、OSAKAのみでの実施予定。

【お問い合わせ先】
EYEVAN 7285 TOKYO
東京都港区南青山5-16-2 1F
TEL:03-3409-7285

EYEVAN 7285 OSAKA
大阪府大阪市西区新町1-22-14
新町ヤマモトビル1F
TEL:06-6534-7285

http://10eyevan.com/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。