至高のファッション辞典!? 「Dazed & Confused」や『ビリオネア・ボーイズ・クラブ』も絶賛した「Fashionary」に大注目です。

by Mastered編集部

4889095417_bede28051f_zファッション用語をまとめたものや、ファッションデザイナーのための教則本といったものは数あれど、実際に書店に足を運んでみると種類が多すぎてどれを選んで良いのかよく分からないといった思いをしたことのある方、世界中にいるのではないでしょうか。そんなファッションを愛する全ての方々にオススメしたいのが、本日ご紹介する至高のファッション・ブック、その名もFashion+Dictionary+Diary=「Fashionary」です。

香港のPenter Yipを中心とした4人のファッショニスタが2009年に開発したという本書は、ファッションのプロフェッショナルを志す人々に必要な全ての情報を一挙に集約。内部は34ページのファッション情報部分と、130ページものスケッチブック部分に分かれており、ファッション情報部分には1300にも及ぶブランド・インデックスやファッション雑誌、ファッションサイトを網羅したリスト、素材辞典、世界中のファッションイベント情報、カラーと品質表示の一覧、各アイテムの代表的なデザインを取り上げたパターン表など、ありそうで無かったコンテンツが満載です。
そして一方のスケッチブック部分には簡単にデザイン画がかけるようにと、なんと400通りもの雛形を搭載! しかも雛形は薄くプリントされているだけなので、通常のスケッチブックとしての使用も可能となっています。

これだけ充実した内容ながら14cm (W) x 21cm (H)という手軽なサイズで、プライスもメンズ版・レディース版ともに17ドル(約1,400円)というリーズナブルさ、さらにPDFによるオンラインダウンロードも可能などとにかく至れり尽くせりで、これはもうオススメと言わざるを得ませんね。オフィシャルサイトに掲載されている「Dazed & Confused」や『ビリオネア・ボーイズ・クラブ(Billionaire Boys Club)』の書評にも大いに納得です。

ただしこちら、残念ながら現在発刊されているのは英語版のみ。とはいえビジュアルメインの内容でスケッチブックは言語に関係なく使用出来ますので、興味を持った方はご覧になってみてはいかがでしょうか。

http://fashionary.org/
[via : Materialiste]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。