現代テクノロジーをギターに結集!? 「未来型スーパーギター11本」が発表されました。

by Mastered編集部

_SL500_AA315_

先日ご紹介した「インターネット上で最も馬鹿らしいギター29本」も大好評だったイギリスの音楽メディアMusicRader.comから、またもや興味深いランキングが発表されました。

このたび掲載された「未来型スーパーギター11本」にはそのタイトル通り、現代テクノロジーを結集したまさに“スーパー”と呼ぶに相応しいギターが次々と登場。
ここ日本でも発売時、多くの反響を呼んだ自動チューニング機能つきギター“Gibson Robot Guitar”をはじめ、様々なサウンドを生み出す“カメレオン・トーン”と呼ばれる機能を搭載した“Gibson Dark Fire”、ミューズ(MUSE)のフロントマン、マシュー・ベラミー(Matthew Bellamy)のギターをモデルに製作された、カオスパッド付きの“Manson Guitars MB-1 Standard Matt Bellamy signature guitar”などがラインナップされています。

前述の“馬鹿ギター”とは対極を成す企画となりましたが、こちらの方も驚きと発見に満ち溢れていますので、興味のある方はぜひ。ちなみに、下記リンク先ではプライスも合わせて記載されていますので、そちらにも注目しつつご覧になってみてください。

http://www.musicradar.com/news/guitars/super-guitars-11-axes-from-the-future-281944#content

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。