来シーズンデビューの新興ブランド『バルブドス』。その初となる展示会に潜入してきました。

by Mastered編集部


バルブドスのジャケット
46,200円
※1月中旬デリバリー予定
(バルブドス)

先日デビューの情報をお届けした、矢内大介と森部裕也の2人からなる新興ブランド『バルブドス(Barbudos)』。2011年春夏コレクションがデビューになるので、実際に商品が店頭に並ぶのは来年になるのですが、一足早く展示会の様子を少しだけご紹介したいと思います。


「WHITE SUMMER」をテーマに据え、全35型からなるこのデビューコレクションは、淡いトーンのアイテムを中心にしながらも、それを引き締めるブルーの使い方が非常に印象的。デザイナーである矢内氏自身を投影したような、ユニークかつ力強い、個性豊かなラインナップになっています。
また今回は、メンズ服の定番素材であるデニムやチェックを一切用いていない上に、着こなしの幅を広げるという意味でジップすらも排したという、マーケットに媚びないアプローチも新鮮です。

まだ荒削りなところもあるかもしれませんが、「いずれはランウェイショー、そして海外進出」という目標を掲げる若武者達の初期衝動が詰まったクリエーションは、一見の価値あり。今後が楽しみな存在です。

問い合わせ先:バルブドス 03-6407-9705(セールス/プレス担当 森部)

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。