明日、9月24日、あのライヴストリーミング企画に今度はジョン・レジェンドとルーツが登場! 気になる監督はスパイク・リーが担当する模様です。

by Mastered編集部

45cover
ジョン・レジェンド&ルーツのアルバム「Wake Up」

第一弾としてアーケイド・ファイア(Arcade Fire)のライヴストリーミングをテリー・ギリアム(Terry Gilliam)が監督し、大いに話題を呼んだアメリカンエクスプレス主催のオンラインライヴ中継企画「Unstaged」。前回は日本時間で朝方の中継となってしまったこともあり、眠気に涙を飲んだ方も多いかとは思いますが、待望の第2弾が早くも決定しました。

アメリカ時間で9月23日、午後9時(日本時間では明日、9月24日)に開催されるこちらに登場するのは、衝撃のコラボレーションアルバム「Wake Up!」を発売したばかりのジョン・レジェンド(John Legend)とルーツ(The Roots)。そして、気になる監督は「Malcolm X」やオスカー受賞作「Do the Right Thing」で知られるスパイク・リー(Spike Lee)が担当する模様です。前述の「Wake Up!」はマーヴィン・ゲイ“Wholly Holy”やダニー・ハサウェイ“Little Ghetto Boy”などのクラシックナンバーをカヴァーしたソウルミュージックの集大成とも言える内容となっているだけに、今回のライヴにもかなり期待が持てそうですね。

なお、スパイク・リーは本企画の発表に際し、「これは必ずしもスパイク・リーの作品ではなく、ジョン・レジェンドとルーツの作品なんだ。それと、俺はiPhoneで視聴する人のためにこの作品を撮影するつもりはない。少なくとも15インチはあるコンピューターのモニターが対象さ。俺にとっては、携帯で映画を観るなんて犯罪行為だよ。」とのコメントを残しています。ストリーミングは下記リンク先にて開催予定。あと半日あまり、ひとまずは公開中のトレーラーを見て、モチベーションを高めましょう!

http://www.youtube.com/johnlegendvevo

[via : Pitchfork]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。