揃いも揃ったカフスリンクス100個! 注目のイベント"行商"が、乱痴気にて開催されます。

by Mastered編集部


ヴィンテージのネックレス
※1923年
18,900円
(乱痴気CENTRAAAAAL)

トラッドを軸に置きながら、エスニックスタイルをミックスしたリアルクローズを展開する『ミロック(Milok)』。そのデザイナーである島田勝典氏が集めたヴィンテージカフスリンクスをネックレスにリメイクする企画”SHIMADANTIQUES”のイベントが12月18日(土)、23日(木)に乱痴気CENTRAAAAAL TOKYOと乱痴気TOAWEST KOBEにて開催されます。


そもそもこの企画は、島田氏が「芸術性の高いカフスリンクスを多くの人の手に取ってもらいたい」という願いからスタート。彼が約10年もの年月をかけコレクションした1860年代から1930年代のアンティーク・ヴィンテージは少なく見積もっても1000個以上という驚きの数です。今回のイベント”行商”では、この膨大なコレクションのなかから厳選した100個のカフスリンクスを閲覧可能で、リメイクするカフスを選んでオーダーできる受注会もあり。しかも島田氏本人が接客をしてくれるというから、これは見逃せません。

こちらの”SHIMADANTIQUES”、今までは乱痴気ではCENTRAAAAAL TOKYOのみの取り扱いでしたが、今回の”行商”を機に、神戸でも取り扱いを開始するとのこと。今後がますます楽しみですね。

時代を超えて、100年前の技術・デザインと出会えるこちらのイベント。気になった方は、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

SHIMADANTIQUES
東京・神戸 “行商”

12月18日(土)
乱痴気CENTRAAAAAL TOKYO
東京都渋谷区神宮前5-45-12 MAP
Tel:03-5766-8414

12月23日(木)
乱痴気TOAWEST KOBE
神戸市中央区北長狭通3-9-13 MAP
Tel:078-393-5411

※両日とも、島田氏本人が販売します。
※12月18日(土)の乱痴気CENTRAAAAAL TOKYOでは、島田氏の愛犬りぼん(イングリッシュブルドック)も一緒に接客します。


アンティークカフスをリメイク。

ネックレスには解説付き。

当日はこの他にも
膨大な量のカフスが並ぶ予定です。

乱痴気centraaaaal

お問い合わせ先

乱痴気CENTRAAAAAL

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-45-12 MAP
Tel:03-5766-8415
営業時間:12:00?20:00
http://www.lantiki.com/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。