採用者には1,000ドル分のお買い物券も! 『ラグ&ボーン』がショップの壁面を彩るグラフィックデザインを一般公募中です。

by Mastered編集部

_SL500_AA315_

9月に開催されたニューヨーク・ファッションウィークでは得意のワーク、ミリタリーなどを基軸に据え、圧巻のショーを披露した『ラグ&ボーン(Rag & Bone)』が、またもや興味深い試みを実施するようです。

“the Houston project”と名付けられた今回の企画はヒューストンにある直営店の壁面を飾るグラフィックデザインを一般公募するといった内容。現在、発表されているコメントを見る限りでは、彼らが既存のグラフィックに飽きてしまったことが募集のキッカケとなっているようです。
なお、気になる応募方法は下記のアドレスに自身の考案したデザインを添付してメールを送るだけという至ってシンプルなもの。
その中から、ラグ&ボーンのFacebook オフィシャルページにて、ユーザーから最も多くの票を得た5つのデザインが採用され、勝者には副賞として1,000ドル(約82,000円)分のラグ&ボーン商品お買い物券も授与されるそうなので、腕に覚えのある方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ちなみに、彼らのオフィシャルサイトでは上記の企画の詳細と合わせて、先日お伝えしたR.J.カトラー(R.J. Cutler)監督のドキュメンタリー作品も公開中。
こちらの方もハイクオリティな内容に仕上がっていますので、興味のある方は要チェックです。

Untitled from ragbone on Vimeo.

the Houston project 応募アドレス:houstonproject@rag-bone.com

[via : The GQ eye]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。