初のApple製品専用アイテムも! 進化を続ける『ボーズ』より、至高の次世代ヘッドフォンが登場です。

by Mastered編集部


ボーズ・IE2 オーディオヘッドホン
12,600円
※9月25日発売予定
(ボーズ・インフォメーションセンター)

誰しもがそのロゴを一度は見たことがあると思われる、アメリカを代表する老舗オーディオブランド『ボーズ(Bose)』が2010年秋、進化したオーディオパフォーマンスとさらなる装着感を実現した新作ヘッドホン3型をリリースします。


今回送り出す3アイテムは、いずれも同社が永年研究を続けてきた小型高性能スピーカー技術と、独自の低音再生技術「TriPort テクノロジー」を採用。楽器ひとつひとつの透明感あふれる音色や、自然でなめらかなボーカル、そして臨場感あふれる低音再生まで、広い帯域にわたり豊かな音楽再生を実現しています。

また、このうちインイヤータイプの「ボーズ・IE2 オーディオヘッドホン」(9月25日発売)とボーズ初のApple製品専用ヘッドセット「ボーズ・MIE2i モバイルヘッドセット」(10月30日発売)は、本体にしっかりと固定され外れにくい構造の新開発ウィング型シリコン製イヤーチップ「StayHearチップ(S,M,Lの3サイズが付属)」を搭載。他に類を見ない軽い付け心地は、インイヤーヘッドホンが苦手という方にこそ試してみていただきたい新感覚の装着感です。
また、脱着式シングルケーブルを採用したアラウンドイヤータイプ「ボーズ・AE2 オーディオヘッドホン」(10月30日発売)にも低反発素材を使用したイヤークッションが装着されており、長時間の使用でもストレスフリーな装着感を実現。まさに次世代型ヘッドフォンと呼ぶに相応しい仕上がりとなっています。

ちなみに、前述の「ボーズ・MIE2i モバイルヘッドセット」は“Apple製品専用”と謳うだけあり、iPhoneやiPod、iPadやMacBook Proなどのコントロール機能も充実。本体を取り出さずに、付属のマイク付きリモコンで着信応答や終話の切り替え、音量調節や音楽/ビデオの再生・一時停止・スキップや、音声アプリケーションの操作が行える優れものです。ボーズのヘッドホンにこういった機能が付いてくる、というのが音質にこだわるミュージックフリークにとってはありがたいですよね。

その他、お問い合わせ先や価格等については下記より。

「ボーズ・IE2 オーディオヘッドホン」
外形寸法:25.9(W)×15(D)×33(H)mm
ケーブル長:115cm
販売予定価格:12,600円(本体価格12,000円)/1台
発売予定日:2010年9月25日(土)

「ボーズ・MIE2i モバイルヘッドセット」
外形寸法:25.9(W)×15(D)×33(H)mm
ケーブル長:115cm
販売予定価格:15,750円(本体価格15,000円)/1台
発売予定日:2010年10月30日(土)

「ボーズ・AE2 オーディオヘッドホン」
外形寸法:152(W)×191(H)mm
ケーブル長:169cm
販売予定価格:18,900円(本体価格18,000円)/1台
発売予定日:2010年10月30日(土)


軽い装着感と高い安定性を両立する
StayHearチップ。

マイク付きリモコンを装着した
MIE2i モバイルヘッドセット。
15,750円
※10月30日発売予定
(ボーズ・インフォメーションセンター)

アップル社製品に最適化された
マイク付きリモコン。


ボーズ・AE2 オーディオヘッドホン
18,900円
※10月30日発売予定
(ボーズ・インフォメーションセンター)

フラットになるため
持ち運びも容易。

Bose

お問い合わせ先

ボーズ・インフォメーションセンター

Tel:0570-080-020
http://www.bose.co.jp/sp0910

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。