リード・トラックのフリーダウンロードもスタート。 音楽レーベル“Kitsune”より驚異の新人スリーピースバンド、IS TROPICALがデビュー。

by Mastered編集部

mainデビュー前から「Dazed & Confused」の表紙を飾ったことでも大きな注目を集め、2010年にシングル“When O’ When’”にてデビュー。セカンドシングル“South Pacific”の発売後には、Klaxons、Mystery Jetsらとツアーを開催し、その実力を広く知らしめた脅威の新人、IS TROPICALが遂にここ日本でもデビューを果たすこととなった。

ファッション業界とも縁の深い音楽レーベル“Kitsune”に所属するIS TROPICALはギャリー・バーバー(Gary Barber)、サイモン・ミルナー(Simon Milner)、ドミニック・アパ(Dominic Apa)の3名からなるスリーピースバンド。覆面を常に被った怪しげなビジュアルもさることながら、エレクトロ、パンク、ポップといった要素を巧みに取り入れたサウンドでヨーロッパを中心とした各国の音楽メディアから大きな期待を寄せられている。
そして今回、日本では世界に先駆けて、6月2日(木)に彼らのファーストアルバム「Native to」の先行発売が決定。この発表に際して、本作からのリード・トラック“THE GREEKS”のフリーダウンロードもスタートしている。

なお、彼らは4月30日(土)、新木場Studio Coastにて開催される世界各国の注目アーティストが集結するフェスティバル“RADARS”にも出演予定。気になった方は下記のプレイヤーから音源をダウンロードのうえ、会場まで足を運んでみよう。

【”RADARS”】
4月30日(土)@新木場Studio Coast
OPEN 13:00 / START 14:00 IS TROPICAL (from UK)
EVETYTHING EVERYTHING (from UK)
MIAMI HORROR (from Australia)
LITTLE RED (from Australia)
PSYSALIA PSYSALIS PSYCHE (from Japan)

http://www.creativeman.co.jp/artist/2011/04radars/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。