マーク・ジェイコブス自身のヌードが話題を呼んでいる、新フレグランス「Bang」広告キャンペーンの舞台裏が公開に。

by Mastered編集部

01昨日お伝えした、カルバン・クライン(Calvin Klein)とのインタビューの中でも会話の中心となっていた『マーク・ジェイコブス(Marc Jacobs)』の新作フレグランス「Bang」。そして、こちらの香水と同じくらい話題を呼んでいるのがマーク・ジェイコブス本人がヌード姿で出演した広告キャンペーンなのですが、その舞台裏の模様がFacebookのブランド公式アカウントにて公開されています。

「BTS SHOTS」というタイトルでアップされた今回のギャラリーは、計8枚。大きなアルミホイルのようなものを使って撮影するカメラマン、ユルゲン・テラー(Juergen Teller)の姿や、マーク本人のファニーなタトゥー、そして股間を「Bang」の特大瓶で隠した貴重なカットまで、どれもが貴重なオフショットとなっています。

なおこちらのアカウントでは、上記の写真以外にも広告キャンペーンの完成画像や、撮影シーンを収めた動画なども掲載中。ファンならずとも興味をそそられる内容となっていますので、Facebookのアカウントをお持ちの方は、一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

Facebook オフィシャルアカウント
http://www.facebook.com/marcjacobsbang

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。