デザイナーズ顔負けなリサイクルウェア、 [Junky Styling]のチェスターフィールドコート

by Mastered編集部


Annika Sanders-Nicklinson と Kerry Seager-Sze の2人によって、1997年にスタートしたブランド、[ジャンキースタイリング(Junky Styling)]。90年代のサンフランシスコと、東京の創意工夫に富んだリサイクルカルチャーから影響を受けたというユニークなワードローブを英国から発信し続けるブランドです。

ロンドンで最も最先端なエリアとして有名なブリックレーンに構えるお店には、スーツやジャケットとジャンパーを組み合わせたパーカ、ドレスシャツとストールをミックスし、まるでストール巻いているかのようなシャツや、ジャケットを解体しブルゾンに再構築したものなど。古着をベースにした、斬新な発想なアイテムがずらりと並んでいます。

でも、そのどれもが”奇抜”とは程遠く、普段の着こなしに自然とフィットするものばかり。まさにデザイナーズリサイクルウェアという言葉がピッタリな素敵な洋服です。

そんなジャンキースタイリングの2012年秋冬シーズンを代表する一枚は、こちらのロングコート。スーツやミリタリーユニフォームをベースに、スコットランドのブランケットパネルを融合することで、第一次世界大戦の服装を彷彿とさせる新たなシルエットを再構築しました。

英国紳士たちのアイコンと言えるチェスターフィールドコートの持つトラディショナルな雰囲気を壊すことなく、ジャンキースタイリングらしい他にはないオリジナリティを感じさせる仕上がり。上品で、個性的なチェスターフィールドコートをお探しのアナタにオススメです。

抜群の存在感を放つチェスターフィールドコート 94,500円

ウールとブランケットの意外な組み合わせ。

ブリティッシュな雰囲気のライニングも素敵です。

style

お問い合わせ先

スタイル

Tel:03-5308-1105
http://dupestyle.com/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。