チーム・ベッカム誕生!? ヴィクトリア・ベッカムが自身のブランドのメンズウェアラインのデザイナーに、夫であるデイビッド・ベッカムを起用

by Mastered編集部

先日のW杯南アフリカ大会でもイングランド代表チームに帯同し、以前と変わらぬスタイリッシュな姿を見せてくれたデイビッド・ベッカム(David Beckham)が、昨年の『アディダス オリジナルス バイ オリジナルス(Adidas Originals by Originals)』とのコラボレーションに続き、またもやファッションデザイナーとして仕事をすることになりました。

英タブロイド紙メール・オン・サンデーが伝えたところによると、彼の妻ヴィクトリアは新しく設立される自身のブランドにメンズウェアのラインを用意。そのデザイナーとして彼を起用し、2011年の春夏シーズンより始動するとのこと。前述したアディダス オリジナルスのプロジェクトはストリート的なエッセンスが強いコレクションでしたが、こちらのラインはスーツや細身のカジュアルウェアといった上品なアイテムで構成されている模様です。

具体的なデザインなどの詳細はまだ公開されていませんが、話題を呼ぶことは間違いなさそうですので続報を楽しみに待つとしましょう。

[via : vogue.co.uk]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。