ケイト・モスが3Dに! ベイリー・ウォルシュ監督の新作映画「KM3D-1」の完成披露試写会が開催されます。

by Mastered編集部

01オアシス(Oasis)のツアー・ドキュメンタリーDVD「Lord Don’t Slow Me Down」や“Let There Be Love”のPVを手掛けたことでも知られるイギリスの映像作家、ベイリー・ウォルシュ(Baillie Walsh)が新作映画「KM3D-1」の完成披露試写会を開催します。

本作品はタイトルからもお分かりのように、あのスーパーモデル、ケイト・モス(Kate Moss)を3D映像でフィーチャーした意欲作。明日、9月16日、ロンドンのホーンチ・オブ・ヴェニソン(Haunch of Venison)にて開かれる試写会はカルチャーマガジン「AnOther Magazine」が全面サポートしたこともあり、ファッション業界からも非常に多くの注目が集まっています。

ケイト・モスの3D映像というと故アレキサンダー・マックイーン(AnOther Magazine)が2006年秋冬コレクションのランウェイで使用したホログラムが記憶に新しいかと思いますが、今回の「KM3D-1」は映画ですので、さらに期待が持てそうですね。

なお、現在下記リンク先では撮影の様子を収めた貴重なオフショットも公開中。興味のある方はご覧になってみてください。

http://www.nowness.com/day/2010/9/14/965/kate-moss-in-3d

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。