キーワードは架空の学校。『[ミロック]』が2011年秋冬コレクションを公開。

by Mastered編集部

top“ネオクラシカルカジュアル”をブランドコンセプトに掲げ、英国トラッドをベースにミリタリーやエスニックなディテール、柄をエレガントに用いたリアルクローズを展開するブランド『[ミロック]([Milok])』が2011年秋冬コレクションを公開した。

2011年春夏シーズンと同じく、“PERSIA”をテーマとした今シーズンは「カシュガイロイヤルパブリックスクール」という架空の学校をキーワードに据え、式典用指定服、学校内用指定服、校外活動用指定服の3つを大きな柱としたリラックス感あふれるアイテムを展開。

ペルシャ絨毯からイメージを広げたカラーや、カシュガイ族の伝統的なサソリ柄をミックスしたジャガード使いなど、特徴的なディティールをあくまでも[ミロック]らしく落としこんだ会心のコレクションとなっている。

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。