キム・ジョーンズが2011年春夏コレクションをもって、『ダンヒル』のクリエイティブディレクターから退くようです。

by Mastered編集部

012008年3月、『ダンヒル(Dunhill)』のクリエイティブ・ディレクターに就任したイギリス人デザイナー、キム・ジョーンズ(Kim Jones)が早くも同職を退任するという、驚きのニュースが報じられました。

昨日、大手業界紙WWDが伝えたところによると、2011年春夏コレクションをもってキム・ジョーンズはダンヒルを離れる見込みで、この件に関して同社のCEOであるクリストファー・コルファー(Christopher Colfer)は次のように語っているとのこと。

「(キム・ジョーンズの)退任は元々決まっていたことだ。彼の代わりについては今のところプランがない。」

就任以来、伝統にとらわれないユニークなプロダクトを展開し、各所から高い評価を得ていただけに非常に残念なニュースとなりましたね。シグネチャーブランドの復活も願いつつ、彼の次なる活躍に期待するとしましょう。

[via : Hypebeast]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。