ガガ版「ドリームガールズ」!? レディー・ガガが今度は自身の伝記映画を製作するようです。

by Mastered編集部

先日開催された米最大級の音楽フェスティバル「Lollapalooza 2010」では初日のトリを勤め、圧巻のパフォーマンスを披露した稀代のポップアイコン、レディー・ガガ(Lady Gaga)が今度は映画の製作に着手するようです。

イギリスの大衆紙「News of the World」が伝えたところによると、彼女は1988年に公開されたマイケル・ジャクソンによるSFアドベンチャー映画「ムーンウォーカー」や、ここ日本でも大ヒットとなったビヨンセ・ノウルズの伝記映画「ドリームガールズ」のような映画を作りたがっているようで、監督として「X-Men」や「ユージュアル・サスペクツ」といった作品で知られるブライアン・シンガー(Bryan Singer)が有力候補に挙がっているのだそう。

タイトル等の詳細はまだ明らかになっていませんが、先日お伝えしたドキュメンタリーDVDとともに、続報を楽しみに待つとしましょう。

[via : News of the World]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。