カリスマデザイナー、ジョン・ガリアーノをフィーチャーした写真展が開催

by Mastered編集部

『クリスチャン・ディオール』や自身のシグネチャーブランドで毎シーズン素晴らしいクリエーションを披露しているカリスマデザイナー、ジョン・ガリアーノ(John Galliano)をフィーチャーした写真展がロンドンのThe Wapping Project Banksideにて開催されます。

「Zanna & John Galliano」と題されたこちらの写真展には、過去にも彼とコラボレーションした経験のある、ロンドンをベースに活躍中のフォトグラファー、ザンナ(Zanna)が5年以上を費やして撮りためた40点ほどの写真を展示予定。これらの中には毎回ド派手なスタイリングで注目を集めているランウェイでの登場シーンはもちろんのこと、貴重なオフショットも多数含まれているとのことです。

なお、開催期間は11月4日から12月12日まで。ファッションデザイナーが写真展を開くというのは良くある話ですが、デザイナー自身が被写体となるのは極々、稀な事ですね。業界内でも多くのファンを持つガリアーノの姿を改めて振り返る良い機会となりそうです。

[via : vogue.co.uk]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。