ウォルター・ヴァン・ベイレンドンクやベルンハルト・ウィルヘルムなど、豪華16組のアーティストによる世界初の実験的アイウェア展が開催!!

by Mastered編集部

topファッションの歴史において重要な位置付けにあるにもかかわらず、これまで展覧会のテーマとして取り上げられる機会のなかったアイウェアにフォーカスしたエキシビジョン「SHADES DOWN IN TOKYO TOWN」展が、西麻布のカームアンドパンクギャラリー(CALM & PUNK GALLERY)にて11月12日より開催されます。

今回のエキシビジョンは、ロンドン在住のアートデュオ、ヘッドマンキリング(HEDMANKLING)が、豪華16名のヨーロッパおよび日本のアーティストたちに、まず架空のキャラクターを作るよう依頼して、そのキャラクターが着用するアイウェアとして制作されたものが展示されるという実験的かつ新しい試みです。気になる参加者にはベルンハルト・ウィルヘルム(Bernhard Willhelm)やブレス(BLESS)、そしてウォルター・ヴァン・ベイレンドンク(Walter Van Beirendonck)の名前が。これは見逃せませんね。

併せて、グレース・ケリー(Grace Kelly)やオードリー・ヘップバーン(Audrey Hepburn)など、数々のミューズたちが愛用してきた美しく斬新なサングラスで知られる『オリバー ゴールドスミス(Oliver Goldsmith)』の貴重なヴィンテージコレクションも展示。こちらも要チェックです。

フロアには歴史的サングラスのシルエットがあしらわれ、空想の街とアーティストが作り上げた奇想天外なキャラクターたちが浮かぶアヴァンギャルドな展覧会。気になった方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

Shades Down In Tokyo Town 展?
会期:2010 年 11 月 12 日(金)〜 11 月 26 日(金)
※14 日(日)、21 日(日)は休廊?
※オープニングパーティー : 11 月 12 日(金)19:00?22:00?
時間:13:00?20:00?
入場:無料?
会場:CALM & PUNK GALLERY
   東京都港区西麻布 1-15-15 浅井ビル 1F MAP
   http://www.calmandpunk.com/

参加アーティスト(順不同)
Ann-Sofie Back
BCXSY
Bernhard Willhelm
BLESS
Charlie Le Mindu
Helle Mardahl
Henrik Vibskov
Iris Schieferstein
Josefin Arnell
Kling by Kling
Maiko Takeda
ManfreDu Schu
Mykita
Piers Atkinson
SWD/Skyward
Walter Van Beirendonck

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。