イタリーコレクションの高い完成度や大阪・堀江の路面店オープンなど、『フィルソン』の動向から目が離せません。

by Mastered編集部

still1
フィルソンのフィッシャーマンパーカー
69,300円
(フィルソン堀江店)

アメリカ・シアトルにて1897年創業と、現存するアウトドアブランドのなかでも最古の部類に属する『フィルソン(FILSON)』。ファッション愛好家にとっては、マッキーノクルーザーなどハンティングウェアが特に知られた存在だと思います。


そんなフィルソンが数年前から展開している、「アメリカから生地を取り寄せイタリアの職人が仕立てる」というイタリアメイドのプレミアムなライン「イタリーコレクション」があるのですが、それが今シーズンもグッと来る内容ですので、あらためてご紹介したいと思います。

まずご紹介するのは、フィッシャーマンパーカーという名のとおり、釣りでの用途を意識したもの。一見マウンテンパーカ風ですが、表面にオイルド加工を施すことにより防水性を確保。さらにインナーにはバッファロープレイドのウール地が貼られているため、防寒性の面でもビジュアル面でも抜群です。
素の状態でも充分な存在感を備えていますが、さらに着込んで自分だけの一着に育て上げたい、そんな気にさせるジャケットです。

続いてはツィードウォーターフォウルコート。表地に信頼の銘柄、ハリスツイードの生地を使用したクラシックなハンティングジャケットですが、中綿に高機能素材シンサレートを配することにより、重量増を最低限に抑えながら、より高い保温性を実現しています。普遍的デザインと最新テクノロジーとが融合した、まさに良いところ取りの優れたアイテムです。

そしてイタリーコレクションのなかでも、よりモダナイズされたアイテムが揃う「ブラックレーベル」から、フィルソンの真骨頂とも言えるクルーザージャケットを。アメカジ好きにはすっかりおなじみの型だと思いますが、シルエットがかなりシェイプされているため、実際着用してみると今までのクルーザージャケットとはまったく異なる印象。サイジングの関係で敬遠していた方にこそおすすめしたい一着です。

最後は同じくブラックレーベルよりトートバッグを。ラギッドツイルショルダーバッグという名の通り、屈強なツイル素材がメインに用いられたバッグなのですが、底面のウール生地のおかげでハードすぎない絶妙なバランスの仕上がりです。缶バッジなどでカスタムしても良さそうですね。

今回ご紹介したこれらのアイテムは、今年3月大阪・堀江にオープンした直営店、「フィルソン堀江店」で購入が可能。フィルソンの全ラインナップはもちろん、革小物やかばん、コーヒー豆にいたるまで、ライフスタイル全般を網羅する商品構成のコンセプチュアルなショップです。大阪圏にお住まいの方は、是非足を運んでみてください。


フィルソンのツィードウォーター
フォウルコート
81,900円
(フィルソン堀江店)

フィルソンのブライトゴールド
クルーザー
60,900円
(フィルソン堀江店)

フィルソンのラギッドツイル
ショルダーバッグ
各25,200円
(フィルソン堀江店)


フィルソン堀江店の外観。
白を基調とした都会的な雰囲気。

店内も白で統一。

ウェアだけでなく、
生活雑貨も多くラインナップ。

FREAK'S STORE

お問い合わせ先

フィルソン堀江店

〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江1-16-20 南堀江コニービル2F MAP
Tel:06-6535-8592
営業時間:11:00〜20:00
http://www.goldwin.co.jp/filson/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。