なんと女装姿も披露! 元スミスのギタリスト、ジョニー・マーもメンバーに名を連ねるイギリスの人気バンド「クリブス」がニュー・シングルをリリース。

by Mastered編集部

ローファイ好きのジャーマン3兄弟と元スミス(The Smiths)のギタリスト、ジョニー・マー(Johnny Marr)によるイギリスの4人組ロック・バンド、クリブス(The Cribs)がニュー・シングル「Housewife」をリリースしました。

元オレンジ・ジュース(Orange Juice)のボーカリストとして知られるエドウィン・コリンズ(Edwyn Collins)が所有するスタジオにてレコーディングされたという本作ですが、注目すべきはなんといってもそのアートワーク。なんとこちらのジャケットではバンドのフロントマンであるゲイリー・ジャーマンとライアン・ジャーマンが、揃って可愛らしい(?)女装姿を披露しているのです。

昨年日本で行われた単独公演も大いに盛り上がった彼らだけに曲はもちろん、そのヘアースタイルとファッションも合わせて要チェックです。
なお、こちらのシングルはiTunes Storeでの配信と7インチシングルのみでのリリースで、ダウンロードは昨日8月10日より可能となっています。詳しいダウンロード方法等は彼らのオフィシャルサイトにて。

また、同曲のPVもすでにYouTubeにアップされています。前作「Men’s Needs, Women’s Needs, Whatever」のリードシングルであった”Men’s Needs“ほど飛ばしてはいませんが、こちらもゾンビ風の特殊メイクで、ホラーな味付けがなされた独特の仕上がりになっています。合わせてチェックを。

オフィシャルサイト
http://www.thecribs.com/

iTunes Store
http://itunes.apple.com/gb/album/housewife-single/id384611233

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。